読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぴよちゃんのおやすみなさいの「買い替え」ならこのお店 2017年度

寝る話なので、寝る前の読み聞かせにちょうどいいかなと買ってみました。1才半の娘の寝かしつけ用に購入しました。幼児書とは言え!立派に芸術しているシリーズなので!2作目を買ってみました。

これっ!

2017年03月03日 ランキング上位商品↑

ぴよちゃんのおやすみなさいぴよちゃんのおやすみなさい [ 入山さとし ]

詳しくはこちら b y 楽 天

寝る前にとてもお勧めの本です。他の「ぴよちゃん」シリーズで、キャラクターにも馴染みがあったせいか、寝る前に表紙を見せてみると、すごい食い付き方!ぴよちゃんが行く先々で出会う動物さんが、みんな寝ている様子に、思わず娘もひそひそ声。イラストも柔らかく!ほんわかした雰囲気が眠る前のひとときにぴったりの絵本です。夜の絵なのでファンタジックでとてもきれいです。このシリーズのぴよちゃん大好きな9ヶ月の息子に。ぴよちゃんが夜眠れずにお散歩をする話です。ふくろうさんのページがコワイようで!そのページが近づいてくると泣いて嫌がるようになって大変でしたが!しばらくすると慣れてきたのか怖くないとわかったのか!逆にそのページで大笑いするようになり。ほのぼのしていて!おすすめです。ぴよちゃんシリーズが大好きな1歳5ヵ月の息子は!「絵本読んであげる」と言うと!ぴよちゃんの絵本を持って来ます。しかけもちょっと工夫があって楽しんでいます。子供が少し大きくなったので、お話仕様のぴよちゃんを購入してみました、2歳(購入時・最初に見た時は1歳)の娘も気に入っているようです。楽天ブックスを知り!家で購入出来るのでとても便利です。その中でもおやすみなさいはお気に入りで!可愛いネコとお散歩に行く所や!ホーホーと言うフクロウの場面が好きで!一緒に声を出して楽しんでいます。やっぱりやわらかいほんわかしたタッチの絵がいいですね。読み聞かせで使用しています。まだ反応としては読んでやるよりはかじる方が楽しそうですが、寝る前に聞いた本として思い出になればと思います。しかけもあり、楽しいのですが、やっぱり少し早かったみたいで、途中で飽きちゃいます。みんながおやすみしていく様子もあり、娘が早く寝てくれるように寝る前に読んでやりたいと思い購入しましたが、めくってかじってもうぼろぼろになりつつあります。ねかしつけの時に読んでいます^^娘もお気に入りです。一歳の娘の寝る前に読んであげたいと思い購入しました。いろいろなしかけがあり、窓の形にくりぬかれたところから月が見えるようになっていたり、月に雲がかかるようになっていたりと楽しめました。ママも空ですべての文章を言えるくらい!すっかり頭に入ってしまいました。ふくろうのシーンが少し怖いようですが!気に入っているみたいです☆このシリーズを集めようか考え中です☆孫におすすめの絵本を探していたところ!かわいい絵でとてもなじめるストーリーだったので 就寝前に読み聞かせしてあげたいです。繰り返しで覚えやすそうです。我が家に孫たち用の本がなかったので探していました。気に入ってくれると嬉しいです。寝る前に読む絵本の1冊です!ぴよちゃんシリーズは好きで、たくさん持っています。色使いとかが!子ども目線でも気に入られているようですね。まだ寝る時は授乳してから・・・という感じですが、そのうちこの本を読んで眠りにつかせてあげたいです。1歳5ヶ月の子供のお休み前の読み聞かせに購入。ぴよちゃんとねこさんと一緒に森のお散歩を終える頃には、娘もすっかり眠くなっています。ぴよちゃんシリーズ絵も優しくて可愛くて大好きです。なかなか寝たくないぴよちゃんが森の中をさまよってみんなに「おやすみなさい」をいうところ。内容は物語入門といったかんじです。最初に子供にいいなーと思って購入してから!買い足しています。あまり興味はひかなかったけど!これから先いつか興味をもってくれたらいいなと思います。絵もかわいくてしかけのある絵本に子供も喜んでいました。しかし数か月読むのをやめていたら、久々にこの本を引っ張り出した息子はふくろうさんのページを見て、慌てて閉じて走って逃げてきたのでやっぱり少し怖いみたいです(笑)。寝る前の読み聞かせの最後に読むのがお勧めです。